FC2ブログ

LiT Blog

気ままなエリン生活をつづったり語ったりなんちゃらしてみる記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
比較的落ち着きましたので、生存報告をいたします。
ご心配かけました各位、すみませんでした&ありがとうございました。
無事、生きています。
家の者も無事です。

詳細は折りたたみにて書きたいと思いますが、
ひとまず心情的にも、現状的にも、節電的な意味でも
マビノギおよびブログの活動はしばらく自粛いたします。



以下、震災当時と現状報告です。

地震の直後は職場におりました。
職場は新しい社屋だったため、耐震性に優れていたのか、目立った被害はありませんでした。
電車の運行が中止されていたので、そのまま社内待機。
Twitter、Ustream、mixiなど、ネットで手に入る情報に大変助けられました。

深夜に地下鉄類が復旧、終夜動いていただけるとの話を聞き、
最寄り駅ではないですが、第二の最寄り駅まで帰った上、
職場の先輩に自転車を借りることができ、かろうじて家までたどり着くことができました。
その日は大きな余震があってもすぐ外に出られるよう、
必要最低限の荷物をまとめて母とリビングでテレビを見てました。

私は千葉の沿岸部に住んでおりますが、
現状津波や浸水の被害にはあっておりません。
また、市原でコスモ石油のコンビナートが爆発しましたが、
距離的に離れていますので、そこの被害も被っていません。
ご安心を。

地理的な被災といえば、埋立地で地盤が弱いため、
地面の液状化、隆起、陥没が各所でこまごま起きている程度です。
 # 液状化ってすごいですね。
 # 初めて見ましたが、どこからともなく地下水と土が湧き上がってきています。
 # 見た瞬間「温泉かっ」と突っ込みました。
 # ええまぁ、埋立地の地下水ですから所詮は海水です。

その他、被災状況としては、断水&排水不可、断ガスの状態です。
対応が早く、仮設トイレが即座に設置されましたので、
現状の悩ましいこととしては洗濯とお風呂くらいでしょうか。
東京方面でライフラインが生きている銭湯・コインランドリーを使えばカバーできるので、
まぁそこまでひどい状態ではありません。
本当にいざというときはライフラインの生きている友人宅へお邪魔する予定です。

上水道の復帰は今週木曜日。
ただ、排水管の修復には少なくとも10日かかるという話なので、
しばらくは不便な生活が続きそうです。

電気は通っていますので、各所への連絡、情報収集は行えます。
電気といえば、輪番停電の影響で最寄り駅の電車が運休しています。
よって今週のお仕事は全部お休みにできそうです。
家のある地域も輪番停電の地区なので午後4時から7時にかけて3時間停電です。
今は携帯がありますので情報源がまるっとなくなる心配がないのが心の救いですね。

飲料、食糧の問題は今のところ大丈夫です。
近所のダ○エーさんでは入場規制がかかるくらいですが、
普段から家である程度の飲料水を買いだめしていたこと、
週末で父、兄がいたため車で別の場所から調達できたので飢えの心配はありません。

震災後が大変だ、というのはまさにそのとおりだなと実感中です。
もちろん震災時も命の確保に大変になるわけですが、
今後、命を維持できるのか?いつまで?どうやって?など不安が付きまといます。
そんな中でこそ、なるべくポジティブな発言や行動で安心を広げていかねばですね。



友人各位へ。

そんな状況なわけで、マビ、ブログ等へ出てくることは減りますが、
もろもろ復旧した暁にはまた一緒にエリンで遊びましょう!



最後に。

日本のインフラを担う各企業・団体様。
批判などもあり、心痛まれるかもしれませんが、
私は皆様の活動に大変感謝しております。
一日も早い復興へ、一緒に動いてまいりましょう。
私も自身でできることをがんばります。

震源地近辺、東北地方の皆様のご無事を、
また、亡くなられた方へのご冥福をお祈りいたします。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://littlerky.blog103.fc2.com/tb.php/131-1f12f3f6

りとらーき

Author:りとらーき
マビノギ・マリーサーバーにて近接と弓をスイッチしながらエリン中をふらふらしている浮浪者です。
天然ぬこギルドのサブマスをいつの間にか就任。
それでも変わらず浮浪者してますw

※当ブログはリンク・アンリンクふりーです☆

3000Hitありがとうございます♪

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。